髙鳥修一 新型コロナウイルス感染についてご報告 第2報

9月18日(金)髙鳥修一が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明し、東京都内の病院に入院しております。
この度は、多くの皆様に多大なご心配やご迷惑をお掛けいたしました。
保健所の指導により感染防止・消毒作業に取り組み、早期の終息に向け努めてまいりますので、ご理解ならびにご支援を賜りますようお願い申し上げます。
全体の状況が確認されましたのでご報告させていただきます。
保健所は、9月15日以前に髙鳥修一とお会いした方は濃厚接触にあたらないとの見解です。

概 況

9月18日(金)
朝、髙鳥修一が体調に異変を感じ(37.5℃)東京都内の病院を受診。病院で改めて検温すると38.4℃の熱があり、医師に検査を勧められ抗原検査・PCR検査を受ける。
抗原検査の結果、陽性と判明。東京都内の病院に入院。
髙鳥修一の家族・東京事務所スタッフ(秘書2名、運転手1名)PCR検査を受ける。

9月19日(土)
髙鳥修一は、PCR検査の結果、陽性。引き続き入院中。
髙鳥修一の家族・東京事務所スタッフ 検査の結果、全員陰性。
接触があった地元事務所スタッフ(秘書3名、運転手1名、事務員2名)PCR検査を受ける。
検査の結果、全員陰性。

検査の結果、髙鳥修一の家族・事務所スタッフは、全員陰性となりました。
今後も引き続き、感染症予防対策に万全を期してまいります。

令和2年9月19日
衆議院議員 髙鳥修一事務所

髙鳥修一 新型コロナウイルス感染についてご報告

2020年9月18日(金)、髙鳥修一が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。現在、入院しております。

多くの皆さんからご心配頂き恐縮しています。
コロナ対策に取り組んで来た自分がまさか感染するとは思いもよりませんでした。
手洗いもうがいも消毒もこまめにしており、周囲に感染者はおらず全く心当たりが有りません。
幸い微熱が有るだけで検査の結果は良好です。
ご迷惑をおかけして誠に心苦しく思います。

衆議院議員 髙鳥 修一

この度は、髙鳥修一が新型コロナウイルスの陽性が確認される事態となり、ご関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をお掛けしております。
引き続き、保健所をはじめとする行政当局の指導・要請等に従い、適切な感染防止対策に努めてまいります。ご関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

髙鳥修一事務所

子どもたちの、
未来のために。

The destination
is the future
of children

Blog

ブログリンクすべての記事を見る

Message

皆様のご支援により平成17(2005)年に初当選させて頂いて以来、
政府では厚生労働大臣政務官、内閣府副大臣、農林水産副大臣。衆議院で厚生労働委員長。
党では、労働関係団体委員長、厚生労働部会長と着実にキャリアを積み重ねることが出来ました。
2019年10月から自民党筆頭副幹事長・総裁特別補佐として、
安倍総裁と二階幹事長を補佐する重責を務めさせて頂いています。
私の政治の原点は、「弱い立場の方々への力添え」。
国益を第一に、稲穂が風にそよぐ美しい伝統日本を守って参ります。
ご支援何卒宜しくお願い致します。

髙鳥 修一